人気ブログランキング |

Anji Golf Academy安齋プロの日々のつぶやきです。


by anjigolf

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コメント返し

スボンさんの書き込みについて

ご質問ありがとうございます(*^^*)

スボンさん、将棋やるんですね♪
私も少々嗜んでおります。
中1の時に将棋会館に将棋大会に出ました。
結果は二連敗((((;゚Д゚)))))))
さっさと帰って来ましたf^_^;)

今度お手合わせをお願いしますv(^_^v)♪


さて、ご質問の件ですが…
ゴルフでの平均的なプレースピードはハーフ(9ホール)を約2時間15分以内と考えるのが一般的とされている場合が多いですが、霞が関C.C.などは1時間50分と設定されています。
自分の考えは4人パーティーで2時間を切れれば差し障りないと思います。
プレースピードは急いでプレーする事ではなく、同伴競技者の協力によりするものです。
プレーが始まり、ホールアウトしたスコアの良い順に次のホールのティーショットをしていきます。(つまりホールアウトした時点で打順が決まっている)
スコア確認した時に自分の打順を把握し、次のティーインググラウンドのオナーは先ずはティーショットをすべきです。
自分のティーショットを済ませてからスコア記入したり、売店でのトイレを済ませたり。
逆に打順が後のプレーヤーは先にスコア記入したり、トイレを済ませたりするべきです。

ストロークした後の自分のボールを確認出来たら、次に使うと予想される場合にはクラブの用意。

全員ティーショットが終わったら、速やかに次への行動に移る。

遠球先打がマナーのゴルフでは、セカンド地点に移動した時に自分の打順がいつ来るかを予想し出来る限り準備して自分の打順を待つ。

更にグリーン近くに進んだら同じような手順を踏む。

グリーンでは一番近くにオンしたプレーヤーがピンを抜いたり、ピン持ちをする。
最初にホールアウトしたプレーヤーがピンをさす為にピン持ちをする。

次にホールアウトしたプレーヤーはアプローチで使ったクラブを持ち、次のホールへ移動する準備をする。


一動作を4人同時に行うと余計な時間が掛かりますが、4人で協力して少しずつ時間を短縮する事によりプレー時間の短縮に繋がります。
仮にボギーでホールアウト出来る4人がパーティーだった場合、1プレーにつき、一人が3秒縮める工夫をしただけで…

5打×3秒×4人=60秒

60秒×9ホール=9分


もしも一人5秒縮める工夫が出来たら…

5打×5秒×4人=100秒

100秒×9ホール=900秒

つまり15分。


2時間30掛かるハーフか2時間15分に短縮出来ます。


昔は先輩から『急げ‼走れ‼』と言われ、コースデビューは運動会のようだった時代もあります。

上手くいかないから急がざるを得ない場合もありますが、慌ただしいのと工夫は別物です。

他にも工夫出来る事、短縮出来る事はたくさんあります。


後続組がいなければ別ですが、ホールアウトを待つ後続組がいれば、速やかにグリーンを解放するとか、別のプレーヤーへの配慮は欠かせないのがゴルフのエチケットです。

無理難題と考えずに他人への少しの気配りを考えてみて下さい。

快適なプレーとして必ず自分に返ってきます‼


※ボール探しや暫定球っ時間が掛かってしまった場合は、別の場面で時間を取り返す工夫を考えてみて下さい(^_−)−☆





1. ズボン2014-12-24 23:45X
『久しぶりに書込みさせて頂きます。
前にプレイマナーのお話の中であった「プレイ時間」の大切さが身に染みるお話でした。せっかくなのでそれにちなんだご質問をしてみようと思います。

逆に待ち時間がほとんどない場合(あまりそういったことはなさそうに思えるのですが)は気が急いてしまったりするものなのでしょうか。

学生時代、将棋の大会に出たときは制限時間もあったせいか、焦っていつものようには打てなかった苦い記憶があります。ゴルフも同じなのかなと思い、質問させて頂きました。』
by anjigolf | 2014-12-26 18:51

2014年

2014年

ワイドゴルフ横浜のリニューアルオープン年に重ね、アンジーゴルフアカデミーの本拠地が移転した年です。
今年も色々ありました。


2月のリニューアルオープン記念での無料体験レッスンの開催。

8月の無料体験レッスンの開催。


新たに入会された方々も短期で休会したり、体調不良による休会、多忙による休会…
様々な理由がありました。


新会員様に関しては回転理論の習得と共にゴルフをゲームとして理解する為のマネジメントを同時に講義しています。
コース攻略に必要になる情報整理をして上達のスピードを加速させる。
まだまだ話す事がたくさんあります。



天園でのレッスンからお付き合い頂いてる方々に関しては最近とてもゴルフへの理解が深まってきたと感じています。

定期的にラウンドされる方がほとんどですが、ラウンド中の目的を持ち実践して試してみる。
上手く出来なかった場合には反省材料として持ち帰る。
明らかにレッスン中の練習姿勢が変わってきました。

去年の冬の自分と比べ、目的意識の変化の現れではないでしょうか(^_−)−☆

この冬の過ごし方により今年の夏と来年の夏の違いを実感する事により、更なるモチベーションアップに繋げて下さいv(^_^v)♪




自分のゴルフは復調兆し。
ゆっくりゆっくりと上向きです。


自分では5年後にくるシニア参戦に向けて有意義な時間を過ごせれば、少しの嬉しい結果が残るかもしれないと信じ、日々を過ごしていきたいと思います(*^^*)







【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
2014年_a0279635_17543154.jpg

by anjigolf | 2014-12-26 17:52

2014年ゴルフ場画像

2014年ゴルフ場画像_a0279635_14475013.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_14475193.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1447527.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_14475338.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_14475547.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_14475698.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_14475742.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_14475861.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_14475910.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448036.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448131.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448213.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448314.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448458.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448577.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448696.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448741.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448897.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_1448966.jpg

2014年ゴルフ場画像_a0279635_14481028.jpg


今年も様々な四季折々の景色を見て参りました。
by anjigolf | 2014-12-16 14:45

スロープレー

スロープレー

第二回俊ちゃん会ツーデーズトーナメントを昨日、今日で行いました。

第一回は競り合いの中での優勝。ディフェンディングチャンピオンとして迎えた第二回。

初日78。
最終日83の大たたき((((;゚Д゚)))))))
無残(−_−#)無念( ; ; )悔しい(>_<)


結果は松井さんが71 73のイーブンで優勝しました。
勝てないまでもプレッシャーを与えるにも至らず〜

チ〜ンヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



まあ、松井さんには来週のシニア予選を頑張ってもらいましょうv(^_^v)♪



それはさて置き…

今日のスタートは8:22。

常識で考えるならスループレーは12時過ぎにはホールアウト出来ます。
実際のホールアウトは13:15…


約5時間…


5時間で上がれたのは幸いだったかもと思う程、スローペースでした。
一回打っては待ち…
一回打っては待ち…
の繰り返し(−_−#)


プレーのリズムも何もあったものではありません。

プレーの目安は1ホール15分以内。
パー3 10分
パー4 15分
パー5 20分

あくまで目安ですが。



午後のレッスンがあるので13時にはゴルフ場を出たい。
スタートが8:22なので、よほどの事がない限り間に合うはずと思っていました。
あまりに時間超過するならプレーを中止にしなければならない状況にイライラはつのります。

プレー時間は5番終了時点で約一時間半。

二組前のパーティーが遅いのかと思っいた7番ホールティーインググラウンドでの事。
隣接する9番パー4に来た組の前はグリーンが空いています。
我々の組が7番ティーで待たされているのが5分弱。
その時には9番グリーンは空いていました。

スロープレーの元凶、ペースメーカーは奴等か?(−_−#)

待たされながら観察していると…

プレー可能な9番ホールでありながら打つ気配はなし。
オナーがティーショットしたのは約2分後。
2人目から4人目まで終わったのが…
5分くらい掛かってないか⁈
と思う程。
しかも四人が四人共チョロに近い当たり。

上手くプレーする必要はないけどスロープレーになるような無駄な時間は明らかにゴルファーとして反則だろ(−_−#)

9番に何分掛かったかはわかりません。

レベルに応じて四人が協力してプレー時間の短縮をすべきです‼



ハーフ終了時点で11時前( ̄◇ ̄;)


ホールアウトは何時になる事やら…


11番、12番と我々の組にトラブルがあり、少々時間が掛かる場面がありました。
が、11番当たりから流れがややスムーズになってきた。


流石にマーシャルが来て注意したのかな?

さっきは7番ティーインググラウンドと9番ティーインググラウンドの間隔。

我々が12番ティーに来た時に17番ホールを終了した組が上がってきました。(後続組は付いてきてない…)
我々は12番ティーで待たされ続けていました。
(観察時間があった)

我々がティーショットし、セカンド地点まで移動する間も後続組は見えませんでした。

疑惑の組は多分14番ティー。



ん⁈
約4ホール!?(・_・;?


完全に確かめた訳ではありませんが、可能性高し‼


もしも事実なら、4ホール空きって聞いた事ないしゴルフとしてはあり得ない。

私はなんとかレッスンに間に合いましたが、仮にゴルフ好きな方に夕方の商談など控えていたら?

大袈裟に言うと、他人の人生狂わせかねない事⁈


プレー終了したのが13:10。

後半は2時間20分。

途中から早くなったとしたら、やれば出来るじゃないですか!


前が空き気味なのを感じて、その場で急いだり、後続組が渋滞していて敏感に察して対応する(急げない状況ならパスさせるなど)


四人が四人とも鈍臭くて、しかも鈍感( ̄◇ ̄;)


ゴルフに限らずスポーツって敏感に察して対応する事が求められ、対応出来る能力が上達を加速させる!

当たり前の話です。



他のプレーヤーに迷惑かける。

ゴルフやる資格ありません!
by anjigolf | 2014-12-12 20:09