人気ブログランキング |

Anji Golf Academy安齋プロの日々のつぶやきです。


by anjigolf

<   2014年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Anji Golf Academy 2周年

Anji Golf Academy 2周年 ワイドリニューアルオープン

Anji Golf Academyも4月で2周年を迎え、ワイドゴルフ横浜さんのリニューアルオープンを機に4/9からワイドでのレッスンがスタートします。

レッスン時間は75分。
少人数制(最大6名)。

今迄よりも交通の便が幾分良くなります。


Anjiの指導方針はゴルフへの理解力を深めながら、綺麗なスイングを習得すると共にラウンド中の適応力を上げる事。

ラウンドレッスンを通じてマナー&エチケットに精通した卒業生を出す事です。


現状は夕方〜夜のレッスンが主になりますが、スクールを通じてより良いゴルフ仲間を増やして下さい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2014-03-31 09:18 | ゴルフ
青山高原カントリークラブ_a0279635_1830990.jpg

青山高原カントリークラブ_a0279635_18301053.jpg

亀甲橋
凄い作りですね;^_^A
by anjigolf | 2014-03-26 18:28

選考会

選考会 青山高原カントリークラブ三重【2014.3.24〜26】

選考会終わりました。
結論から言えば話にならないスコア。

敗因はウッド類の不安定。

とにかくフェアウェイに行ってくれ〜‼的な事では話になりません。

手首痛に悩まされたのは事実ですが、これからは手首を痛めないスイングを覚えないと…


練習ラウンドでは出球がある程度整い、セカンドショットからの勝負が出来る手応えはまあまあありました。
グリーンの状態が良くないまでもアプローチ、パターで切り抜ける事パター出来そう。

夜の練習で手首に激痛(゚o゚;;
バンテリン塗りたくってロキソニン飲んでなんとか二日間もってくれ!と願い…


初日の朝、気持ちも入っていたでしょうが嘘の様に痛みが引いていました♪
これならイケる‼

更に夕方のパター練習で掴んだ物かわありました♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
打ち出しが安定してボールスピードも心地よい♪



本番当日…
INスタートの10番。
いきなりどチョロ!(◎_◎;)
ビックリしました。
ボギーで切り抜けようとしましたが、ダブルボギーのスタート。
長い事やっていれば過去にこんな事もありました。
気持ちを持ち直しパーを重ねて行きます。

丁寧にパーを重ねて行ったホールでセカンドをロスト。
気持ちが萎えますね。・°°・(>_<)・°°・。
気持ち整わず次のホールもボギー。

結局フロントナインは46。

バックナインのスタートも林に打ち込みボギー。

2番で初バーディー。
4番でバーディー。

一時、バックナインを−1にします。

警戒していた5番でボギー。

迎えた6番パー4。
右を嫌がりチーピンで左へ2OBの10( ; ; )

事実上の終戦…

はえ〜終戦ですね。・°°・(>_<)・°°・。

前半10オーバーなら残りはイーブンでもイケるかもと思いながらもやらかしました。


ラウンド終了後にパター練習をやり、練習場へ。

ドライバーの打ち出しも安定を得た(つもりでした…)。



練習後に松坂牛取扱いの焼肉店へ行きました。
(三重に来たら是非食べたい)

うん!美味いは美味い‼
(正直言うと特上肉の脂少なめ?)

とにかく松坂牛を堪能♪

食後に一緒に行ったKプロが…
隣にあったかっぱ寿司を見つけ、『かっぱ寿司行こうか♪』


は⁇
どんだけ食うねん!?(・_・;?

体型維持には必要カロリーなのかな?;^_^A


かっぱ寿司は行きませんでしたけどf^_^;)


そうそう!
前日の夕食で丸源で食べたんですが…
Uプロと私…
食後にソフトクリーム3つ食べてました;^_^A

(食の事しかネタがないんかい)((((;゚Д゚)))))))



最終日の朝起きると外から雨音が…

やはり予報通りの雨かあ…

この時期の雨は冷えるので朝食前に風呂で体を暖めます。
疲れが足の裏に残ってる。
熱めの風呂で足の裏をマッサージしたら疲れが取れると共に寝ぼけていた体と頭がスッキリ。
嘘の様にスッキリしました♪

帰り支度をして雨支度。
臨戦体制です。


Uプロ、Kプロと朝食を摂りパッティンググリーンでのパッティングチェック。
想像していたよりもグリーンに水が浮いています。
少々重い印象。
パターの調子は上々です。
パーオンすれぼ楽しみな感じです。


スタートの10番…
いきなり右の林。
トリプルボギーのスタート。
かっぱ着てると動きにくくて仕方ない(>_<)
かっぱ寿司食べなかったのになぁ


ラウンド中、いいパットは決めていました。
アプローチもそこそこ。

やはりウッド類に苦手意識を感じ、最近は過剰反応になってきている。
そのうち治るのか?!?(・_・;?

手首と共に治すとこだらけですね;^_^A


冗談はさて置き…
今回、選考会に出場してみてアプローチ、パターにさほど不足は感じていない。
アイアンの飛距離、精度もさほど大きな不足はない。

非常に不安定であり不安感を覚えていると感じている物がウッドの類。

ドライバーからアイアンまでショットのバリエーションを増やす必要がある。
良いショットを打つ事ばかりでなく、練習でボール遊びを増やさないといけないですね。

アプローチは一つバリエーションが増えました。
パッティングは㊙事項を発見。

また試合、練習を重ねている内に発見があるでしょう。


なんでも今年のティーチング選手権の決勝が青山高原カントリークラブらしいのです。

これは是非リベンジに来ないといけないな。



現在、亀山PAで仮眠を兼ねた休憩中。

この先、ご期待下さい。
by anjigolf | 2014-03-26 18:27 | ゴルフ

ピリット会【2014.3.20】

ピリット会【2014.3.20】

最近の木曜日は悪天候が多いですね(⌒-⌒; )
今月のピリット会も雨と寒い風に吹かれました。

選考会を控え、最近は寒い地域や風が強い地域を選らんでゴルフをしてきました。つまり対策…

選考会前の最後のラウンドです。

体が動きにくい状況でどれほどの事が出来るのか?
ウエアの着用はどれほどまで可能なのか?
更にクラブの最終チェック。


寒さが厳しい…
リードする左腰肩の回転速度を極力遅くしての対応。
大雨にかかわらず座間のグリーンは相変わらず締まっています。
4番まではアプローチ、パターで凌ぐゴルフ。

5番辺りから手先の悴みでクラブが下りてこない…
ショットは右に抜け、目標の右側に外れ始めます。
ターゲットを左にずらし対応。

アプローチ、パターで勿体無い取りこぼしがいくつかのボギーにしてしまいました。

バックナインからは手先が痺れ、パターにも影響を及ぼします。
小さなミスとバーディーチャンスをモノに出来ない。

16番で同伴競技者の松井さんとの会話でとても参考になる話がありました。

状況に左右されにくい上手なプレーヤーの心構え。
そんな事を心掛けてたんですか((((;゚Д゚)))))))

プレーに夢中になればなる程忘れがちな心構え。
悪条件での状況把握と自分に出来る事の整理。

とても参考になりました。


ドライバーの不安定で長く悩んできた事もアプローチの進化からヒントを得て、打ち出しを安定させる事により不安感が軽減されてきました。


来週の選考会
自信を持って臨めそうです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
by anjigolf | 2014-03-21 15:36 | ゴルフ

ズボンさんへ

ズボンさんへ

そこがゲームと実戦の大きな違いですね(*^^*)
基本的に正しいクラブ選択があるとは思わないで下さい。
より良い選択があったかもしれないと解釈する事が大事です。

自分のリズムで統一したスイングがベースになり(ゲームも同じ)クラブを変えた時に飛距離の違いが出せる事(飛び過ぎも飛ばな過ぎもNG)。
これらはやはり自分の練習(試し、実験)で、自分が把握していく以外ありません。

※キャディーに頼り過ぎない事(キャディーさんの使い方参照)も含む。


レベルが上がるにつれて、打ち出し角、ボールに与えるスピン量、スライス、フックなどが必要になります。

ボールを真っ直ぐ飛ばす以上にボールを曲げる技術を習得した時の楽しさ…
これもまたゴルフ♪


ズボンさん
とにかく体験です!

慣れ親しめばゴルフは面白いですよ〜♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2014-03-19 20:33 | ゴルフ

練習風景

練習風景_a0279635_23552636.jpg

練習風景_a0279635_23552777.jpg

絶不調?な程悪くないですね^_−☆
by anjigolf | 2014-03-14 23:54
今週のレッスン【2014.3.14】

肩の回転…
皆さん、とにかく意識出来ています◎

スイングの順序も◎

これからはアドレスの意識に重点を置き、やりたいショットへ繋げたいところです^_−☆



比較的統一して見えるのがアドレス時の左脇の開き。

左脇が開いたアドレス=フェースが開いた状態

インパクトで手を返すなどの複雑な動きを必要とする。

タイミングが合わないと打ち出し方向が狂いやすい

他にもダウンスイングで、しっかりクラブが下りてこないなどの弊害が起きてきます。

スイングを作る上で重要な上半身の三角形。
大きな三角形から小さな三角形になればなる程、質の高さになってきます。

レッスン中に見ていて皆さんが気づき始めている事が、アドレスの作り方に良い結果の始まりを感じます。
すぐには覚えにくい事ですが、この先の上達に向けて方向性を間違えないように気をつけて下さい^_−☆


もう一つのアドレスの意識。

打ちたい距離、方向、打ち出し角を決めてからクラブ選択をします。
やりたい事に沿えるクラブ選択。

その時になるべくクラブに仕事をさせてあげて下さい。
手先の起用さは後の話。

打ち出し方向にしっかりクラブを向ける。

打ち出し角をしっかり意識する。

クラブがアドレスに戻ってきたら、貴方がやりたいショットに近い事が出来てるはず!



バランスが悪いアドレスは戻りにくいです。
なるべく偏りを少なくしていきましょう(^_^)v



※クラブをしっかり下ろす事の重要性も確認しておいて下さい。



皆さん、切り返しで肩が大分走らなくなってきてますよ◎





【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2014-03-14 18:38 | ゴルフ
私がプロを目指した切っ掛け

ズボンさんのコメントを頂き、以前のブログに書いた気がしましたが見つからないので書きます^_−☆



まず、ゴルフを始めてやったのが高校3年時。
私の叔父が遊びに来ていて、友人と一緒に七里ヶ浜の練習場に付いて行った時です。
私と友人は野球経験者。


止まっているボールに当たらない((((;゚Д゚)))))))

たまに当たってもドスライス!

しかし…当たった時の快感は野球の打感の比じゃない(゚o゚;;


とても気持ち良かったです。と言いたいところですが…
当たらないストレスのが強かったです(⌒-⌒; )


高校卒業して、その友人が就職しクラブを購入(私は叔父や友人のクラブを一緒に使わせてもらいゴルフをやっていました)。

ショートコースなどを主に回り、始めてのコースデビューはプリンスホテルのコンペに参加させてもらった時です。
言われるがままの状態…

デビューと言う事もありハンディキャップ36。

デビューホールはダブルボギー。
2ホール目にパーを取りました。

前半54
後半50
グロス104 ネット68

優勝して、大ブーイング!

デビュー戦と言う事もあり納得してもらいました(*☻-☻*)

誤解ないよう書きますが、友人の先輩に当たるプリンスホテルの方々は皆、私の兄貴の様な人達。
顔を出すととても良くしてもらってました(*^^*)
兄貴が弟にブーイングする…
決して陰湿な雰囲気ではありません^_−☆

※今考えると優勝した時に困るからハンディキャップを欲しがらなくなったのかも…


でもね…
コースに行く前は100なんか打つ気はなかったんです。
全部ボギーでも90。
いくつかパーがあるだろうから90も切れると本気で思ってました。
予定通りいかないのがゴルフ。
OBも打ち100も打ちました。

色々な事…
鮮明に覚えてます。
明らかに同伴競技者に恵まれました(*☻-☻*)



2回目のラウンドは101。
バーディーも初ゲット‼


3回目はプリンスホテルのコンペ。

この時は全然当たらない((((;゚Д゚)))))))
地面を這いつくばってたゴルフ。

しかし、良い事が…
市原ゴルフクラブ東の7番ホールで初エース(ホールインワン)。

スコアは127でした((((;゚Д゚)))))))
が、コンペ参加の皆から天才呼ばわり(⌒-⌒; )


若かりし私は甘い考えを持っていた頃で、すっかりその気になってしまいました(⌒-⌒; )


その後、鎌倉カントリーでキャディーのバイトを始めゴルフに携わりながら練習していました。

ゴルフに慣れた頃、バイト仲間(当時は周りのバイト仲間が上手かった)に引きずられ初の39.39。
更にハーフですが32を出した。
その頃からプロになりたい意識が強く働き始めました。



後はその後の出逢いが今の私を支えています^_−☆




【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2014-03-11 23:54 | ゴルフ

スランプ脱出⁉

スランプ脱出⁉

選考会を控え練習にも身が入ってきました。
今日のレッスンの前後に自己練習。

練習ではある程度上手く出来るのに…
ラウンド中にロングショットが暴れだすヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
どうにも出来ない様な最悪に近い状態…
いつ復活するのかも見えぬままゴルフだけは続けている状況…

自分の才能に限界を感じたりしながら、そろそろへこたれるかな…
と思いながらも下を向かず、後ろを振り返らずに過ごしてきました。
才能があると勘違い?してプロを志したゴルフ…

こんな事でへこたれては勿体無い!と思い込みの力を借りて続け、なんとか本当の脱出口に辿り着きました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今回は間違いない‼
以前の良い時の打感に近い‼
打ちたい打球の軌道に近い‼

改めて…
こんな事だったのかよ…
と思う様な些細な事であり、大事な事でした。

自分に対する注意点も含めて、改めてレッスンの表現の重要性を再認識しました。


あとはラウンドを重ねて距離感を把握する事。
打ちたい打球に沿う事。


選考会に間に合いそうです(((o(*゚▽゚*)o)))


【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2014-03-07 19:21 | ゴルフ

コメント返し♪

♪コメント返し♪

昨日のブログにズボンさんからコメント頂きました(*^^*)
コメント欄には書ききれないのでこちらに書きます。




ズボンさん

『先日も風が強くで手が悴んでしまいました。
これはゴルフを嗜んでいる人にはきつい天候なのかなあ、などと思ったりしていたわけですが・・・・・・。

打感が違うというお話を目にして「やっぱり影響大きいんだな」と納得。コースに来ると違うというのは視野が広がってしまうからなのでしょうか?』



厳しい天候、毎年の事なので慣れてはいますが季節の変わり目には少々手こずります。
でも、元々はスコットランドの厳寒の中で発祥したのがゴルフ。
(1200年代に中国での起源節がありますが、世界に広まり今のゴルフ界があるのはスコットランドから!と言う事で考えています)

それこそ、自然のあるがままの状況を受け入れて楽しんでいたスポーツです。現在はルールが複雑になりゴルフ本来の楽しさが損なわれつつある(と思っている私)。
なるべく救済を受けずに自分の発想力を鍛える事もゴルフの楽しさです。
手が悴む(かじかむ)寒風の中は厳しいですが、同じ条件でプレーしている以上不公平はありません^_−☆
防寒着などを用意して臨めば、それなりに対応出来るし、上手く出来なかった自分への課題がはっきり残ります。

元々、スコアは出にくい時期と重なる不調…
これからゴルフシーズンに入りますが調整が上手くいかずにジレンマを起こしている自分。
他のプレーヤーが上手くプレーしているのを目の当たりにしての焦り…

精神的なものが様々絡みあい今の状態があります(⌒-⌒; )


あと6年でシニア入り。
私の世代では強力過ぎる強敵が同じ時期にシニアに入ってきます。
今のままでは好調をキープしていてもツアーにも出られない。
現状の更に上を見据えながらのスランプ?(スランプは上手い人だけの言葉なので語弊があれば申し訳ありません)として長期プランを立てています。


手が悴み、普段の打感とは違う触感。
こんな状況でもなんとか対応していく事が課題の一つです。

頂いたコメントに『コースにくると視界が広がってしまう』とありますが、その通りです。

インドアでのレッスン活動も私の経験でありましたが、レッスンしていて不足している点として挙げられます。
皆、どんどん外に行きなさい。(コースでのラウンド)とお話していましたが今は私に返ってきている至言?!?(・_・;?


短時間で身につける事と時間をかけないと仕方がない問題。

しっかり区別して下さい。

技術的な事は反復を繰り返し、時間をなるべく短縮する事。
(短時間しかやらないのではなく、集中して短時間で覚えきる)

※仮に10000発の打球練習が必要なら一週間に100発、一年で5000発。10000発消化するのに二年の月日が簡単に過ぎてしまいます。

200発を一週間に2回で400。
25週間。つまり半年で消化出来ます。短時間での反復なので時間をかけ過ぎるよりも忘れにくいし、体に馴染みます。

先ずは目的とプランをはっきりさせると気持ちが折れにくいし、意識がはっきりしてる分、効果も上がります。


逆に時間がかかってしまうもの。

まだ冬が明けきらぬ時期の強風季節。
今年、対応し切れなかっ場合は来年の同じ時期に持ち越し…
来年も同じ事の繰り返し…
再来年も…

時間ばかり経ってしまいます。

今年に対応出来なかったなら、来年にはどの様に臨むか考えやってみる。
来年、不足していた事に気づいたら再来年には目的を持ち臨む。

明らかに経験測が鍛えられ、経験値が上がります。



私の場合は来週にはどの様に臨むかを考え対応、準備(天気予報や現地の気候など)をして臨んでいますが、年齢のせいなのか?フィジカル面の強化が急務であると感じ始め、長期プランを立てました。

三半規管などの平衡感覚のズレ、視力低下、上体と下半身のアンバランスなど。
これらも時間がかかります。
或いは時間を掛けなければならない事。


色々語りましたが、やる事やってれば自ずと結果はついてきます。

好調時の面白い記事…

必ず書きますので、今の不調を面白おかしく笑っていて下さい(*☻-☻*)






【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2014-03-07 13:42 | ゴルフ