人気ブログランキング |

Anji Golf Academy安齋プロの日々のつぶやきです。


by anjigolf

<   2013年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今週のレッスン【2013.8.30】

実践練習に切り替え、限られた時間内に課題を消化出来ていますか?

先週お話した事、今週も出来ていますか?


出来た状態で今週の上積みがある。

これが階段を上がる事です。
常に頭に置いて下さい^_−☆



今週は『スイングを司る左肩』と『右手』のお話です。


常に向き合っている事。

非常に切れやすい細い糸で結ばれている。

切れやすい細い糸を切らない様にスイングする。


今までお話した事が役立つはずです(*^^*)


切らない様にスイングして、切らない状態でスイングを終われたならボールは構えた方向に飛んでいるはず!

少し窮屈な感じがしたなら上達しています。



コースではストロークを重ねる毎に状況が変わります。

変わった状況で同じ事が出来るかのチェック。

練習場で目標物を変えての打球練習。

最初は上手くスイング出来ない事が多くても慣れれば同じ事が出来る様になる。

まあ今までやってきた事と一緒ですね^_−☆



自分は右に向きやすいタイプ?
左に向きやすいタイプ?


『ドローボールが良い?飛ぶ?』

決して固定観念に囚われないで下さい。


貴方に合った向きが見つかるはずです^_−☆


向き不向きが理解出来ればコースマネジメントに繋がり、コースの攻め方に自信が持ててきます。

自信が持てれば成功例が多くなり、マネジメントにも自信が持ててきます。


良い意味の連鎖反応が起こり、相乗効果でランクアップします。


頭に入れておかなければ苦労しますね(*^^*)


非常に中身の濃い話をしました。


是非役立てて下さい^_−☆






【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-30 20:38 | ゴルフ
ラウンドレッスン【2013.8.29】

昨日になりますが、Anjiの生徒さんが参加する初めてのラウンドレッスンを鎌倉カントリーで開催しました。

天気も良く酷暑からは解放されたゴルフ日和♪

お題は『傾斜地からのショットの注意』。


練習場と違って上手く出来ない場面が多かったですが、今後の課題として下さい^_−☆



ティーショットや傾斜が少ない場面ではさすがに練習の成果が表れ上手くなっているのを多く目撃しました。
形となって表れる上達。
今後の励みにして下さい^_−☆



練習場から解放されたコースレッスン。

目的がはっきりしていればナイスショットもミスショットも今後の糧になります。

ラウンド中にはお互いの親睦を深める会話も数々あり、皆さん楽しくラウンド出来た印象です(*^^*)

良い意味で切磋琢磨出来る良き相手を見つけるのもゴルフ環境を整えるのに大事な事です。


これからも目的がはっきりしている方からどんどん声を掛けていきます。

9月27日のAnjiゴルフコンペで成果が出るよう期待しています^_−☆






【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-30 20:34 | ゴルフ

アプローチの種類

アプローチの種類

グリーン周りのアプローチ。
一口でアプローチと言っても無限に種類と打ち方があります。


基本形はクラブのロフトとライ角をそのまま使う事。
一番オーソドックスで一番安心出来るアプローチです。

何故に安定感があるかと言うとアプローチの打ち出し角が安定している為、キャリーとランの関係が狂いにくい事。
振り幅でキャリーのコントロールがしやすい事。

アプローチ巧者と言われる人はこれがまず出来ています。

初心者の方も最初に覚える事。(必須項目)




その他、ランニングアプローチ、ピッチエンドラン、ロブショットの3種類が主な物です。


ランニングアプローチにしても7Iと9Iの転がり方は違いますし、ピッチエンドランにしてもそう!
ロブショットに至ってはボールがキャリーしたところからの動きが少ない事を目的に挙げれば打ち方はキリがありません。


技術を要すると言うよりもバリエーション豊かな分だけ技術介入の余地があると言った方がわかりやすいかもしれませんね^_−☆


その中で私が持っているアプローチの種類を少しだけご紹介します(*^^*)


単にSWのフェイスを開く。

意図的にスピンをかけない。

意図的にスピンをかける。
(バリエーションは豊富)

SWのフェイス面の場所を変えて打つ。

簡単に考えてもこれだけのバリエーションが思い付きます。
今後、更に増えていきますが、常にノータッチ(当たり前の話)でプレーしているので自分で工夫しないと対応出来ない環境に身を置いてやっているのが技術アップに繋がっている事を大事な要素として付け加えておきます。

私が主催するコンペティション、勉強会はノータッチ、完全ホールアウト。
皆さんが苦労して色々な気付き、発想力を試し、鍛えています。


今日、挙げたアプローチのバリエーションの中身…
トップシークレットの部分ですが、Anjiの生徒さんにだけは伝えていきます。

工夫する事によって遊びも充実しますよ^_−☆





【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-28 00:08 | ゴルフ

イチローに学ぶ事

イチローに学ぶ事

【イチロー】
4000本のヒットを打つには、8000回以上は悔しい思いをしてきている。それと常に自分なりに向き合ってきた。誇れるとしたら、そこ。(イチロー) http://goo.gl/EmbZv5



とても共感するところ。

イチローでさえ(通算打率3割越え)7割近くの凡打。

成功3割、失敗7割…

イチローは言わずと知れた歴史に名を残す超一流。
つまり頂点‼

頂点でも4000回成功させるのに8000回の失敗を重ね、常に前向きに取り組んできたと言う事でしょう。

プレーヤーとして超一流でも一流でもない私はもっとたくさんの失敗を覚悟して臨まなければならないと言う教訓でした。

レッスンでは超一流を目指し日々勉強しています。


イチローに学んだ教訓。


中々上手くならないとボヤいている方を見かけたら是非声を掛けてあげたい。

『上達に失敗は必要不可欠です。何回も何回も失敗を重ねれば重ねるほど後の成功が待っています。失敗を恐れ立ち止まるのは勿体無い。歩みを止めなければ行き着くのは貴方が望んだ場所です』


成功と失敗の割合はイチローの10分の1でもいいじゃないですか^_−☆




【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-25 23:42 | ゴルフ
今週のレッスン【2013.8.24】

実践に向けて皆さん頑張っています(*^^*)



ドライバー、FW、ショートアイアン、アプローチ。
練習ではこれらがワンセットになる事。


基本的には同じ扱いでクラブを振れる事。(4本ワンセット)



大分皆さん出来る様になってきました(*^^*)



今週は今後皆さんが上達する為に非常に役立つ事を話しました。

ワンスイングに時間を掛ける事。

9I前後のクラブから始めていいのでフルスイングで30ヤード以内の距離に抑える。
非常に難易度高い練習方法です。

早く振るのはいつでも出来ます。

早く振ると遅く振るの違いはスイングバランスの関係。

遅く振れる方がスイングのクオリティが高い。


※いつも言ってますが、ゆっくりではなく遅く!
アドレスでやる事をイメージ出来てないとミスします。


鎌倉カントリーは傾斜からのショットが多く、実践に役立つ事です。

普段の練習から必ず出来る様にしておいて下さい^_−☆




【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-25 13:26 | ゴルフ
イチロー4000本安打達成!

イチローやりました♪───O(≧∇≦)O────♪
書かずにはいられない大記録‼


私のスポーツの元素は野球。
王選手に憧れた野球少年でした。


当時、何かにつけてハンクアーロンと比較されながらもメジャーでは認められてない868本塁打。

1シーズン40本塁打を20年以上((((;゚Д゚)))))))

私の中の大ヒーロー‼

ハンクアーロンなんかどうでもいいです^_−☆


ハンクアーロンはハンクアーロンで凄い選手。

ホームラン数に隠れてますが、メジャー歴代3位の安打数なんですよ♪

ピートローズ4256
タイカッブ4191に続き3771本くらいだっけなぁ…


いずれにしても雲の上の記録です(((o(*゚▽゚*)o)))


その大記録4000本に並んだイチロー!

200本安打を20年((((;゚Д゚)))))))



ヤンキースに移り出場機会が減ってる感がありますが、次の目標はメジャー通算3000本安打。
それを達成すれば日本での安打数と合わせて4279!

世界記録です!


王さん、イチローが教えてくれる大選手は怪我に強い!

長い時間、一線で活躍出来ての通算記録です。



一年でも長く頑張って下さい♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪





【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-22 22:07 | スポーツ
8月17日 K.Yさんのコメントに対して


『3パット連発だとモチベーション下がって…』と書き込み頂きました(*^^*)


まあ確かにミスするとモチベーション下がりますよね(~_~;)


パッティングにも練習が必要と思いながら中々練習したくない…


貴女の必要性に任せます^_−☆



ただ、我々プロの場合、今まで大事な試合などを経験してきて、モチベーションなんたらと考える余裕はありませんでした。

毎日が勝負!
昨日より今日。
今日より明日。

日々上手くなる為に毎日を過ごし、パッティングが不調な時も経験しています。


実は…
ショートゲームって凄く大事で、パッティングからスランプが来るんです(~_~;)




まずは入れなければならない距離のパットが外れ始める。

パットが入らないからアプローチをOKに寄せなければならない。

過剰のプレッシャーが掛かりアプローチが寄らなくなる。

アプローチ、パットで凌げないからセカンドショットを乗せなければならなくなる。

セカンドを乗せるにはショートアイアンで打ちたい。

ドライバーを必要以上に飛ばさなければならない。



この様な連鎖反応により全てが壊れていきます。

スランプを脱出するのはショートゲームからと言われる様に好不調関係なく非常に大事な事です。


命を掛けてゴルフをやるに近い事は皆さんには起きないでしょうが、真剣であればあるほど気持ちが強く出ます。

今日書いた事のニュアンスが少しだけでも理解出来る様なら貴女も立派なゴルファーです^_−☆


モチベーションを保つ…

理由はなんであれ、自分にとってプラスに作用すれば良いモチベーションを持っていると考えて良いのではないでしょうか^_−☆





【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-19 23:54 | ゴルフ

何となく…

言いたくないけど暑い日が続きますねぇ〜(~_~;)

一昔前はこんなに暑くなかった…
ような気がします。


ちょっと昔を思い出せば我々の世代は世の中こんなに便利ではありませんでした(*^^*)



車はオーバーヒートしやすいし、エアコンもなし、扇風機と石油ストーブ。
暑ければ海やプールに行きました。
寒ければ家族全員、ストーブのある部屋に集まりました。



携帯電話もなし。
携帯がないので約束事は普通にシビア。
ドタキャンは考えられません。



店には冷蔵庫もない。
仕入れたその日に売るのに必死。
お客さんは必要な物だけ必要な分を毎日買いにきてくれました。



娯楽が少ないから、他人との趣味が重なる。



ん〜…
世の中、活気があったし人間エネルギッシュだったなぁ


古き良き時代と言わざるをえない(((o(*゚▽゚*)o)))


物が乏しいから不幸なの?

欲しい物を手に入れようと活力漲る!



毎日が猛暑!
昔より暑い!

何となく昔を思い出し、大人になった今の心境でした(*^^*)







【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-19 23:36 | ゴルフ
今週のレッスン【2013.8.17】

9月27日、Anji初のコンペティションが決定しました。
皆さんにとって一つの区切りであり、一つの目標です。
今週からは、その目標に向けての実戦を意識した練習に切り替え、得意分野の確認と苦手分野の改善をしていきます。

一つの目標や目的を持ち、それに向けて課題をはっきりさせる。

当日、上手く出来れば良いアプローチをした事になりますし、上手くいかなかった場合でも課題が明確になり、その後のレベルアップのキッカケになります。


良い夏を過ごすとは、実りの秋を手にする事。

どんな秋が待っているか楽しみですね♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


普段のレッスン、練習で使用頻度の高いクラブを特に意識して練習する事。

例)
ドライバー
フェアウェイウッド
9I前後のアイアン
50ヤード以内のアプローチ

85分の限られた時間の中で、一本一本上手くなるのでは効率が悪い。
違う性質のそれぞれのクラブを違う扱い方を覚えるのではなく、違う性質のクラブを同じ扱い方を覚える事。
これに従事して下さい。


いつも言う様に一本のクラブに慣れる事からは始め、次のクラブに移る。
この繰り返しです。


自分のプレー振りを思い直し、使用頻度の高いクラブ、距離を詰めていく。


はっきりした課題、やれる事から始めてみましょう^_−☆



レッスン中は結果オーライはNG!

ミスも確信犯になって下さい^_−☆





【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-17 10:57

今後の課題

クラブセッティング

宮崎から帰ってきて通常の生活に戻りました。

酷暑続きますね〜f^_^;)
あと約一ヶ月。体調管理をしっかりし、乗り切りましょう‼


宮崎遠征で露呈されたティーショットの不安定さ。

パー5でバーディーを奪う為のFWの精度。

バーディーやパーに繋げる為のアプローチの精度。


これらの課題が急務。

考えているのがドライバー、FWのシャフト交換。

トルクが少ないしっかりしたものへの変更。

アイアンの飛距離を考えるとドライバーで270〜280ヤードを安心して振れるクラブ。

3Wで240〜250ヤードを安心して打てるクラブ。

5Wで220ヤード付近を安心して打てるクラブ。



ウエッジのロフトを考え、52°、56°

50°、54°、58°への変更。

PWで130〜140ヤード。
52°で120ヤード。
56°で95ヤード。
この間の穴埋め。

ロブ系やバンカーは58°のが扱い易い。

PW 135ヤード。
50° 125ヤード。
54° 110ヤード。
58° 90ヤード。

多少の誤差はあってもBetweenクラブの距離を埋められて高さのイメージで距離感を出せるクラブの調整でしょうか。

ウエッジの場合、多少のグースがあった方が高さのイメージが出しやすい。


ドライバー 280ヤード
スプーン 250ヤード
クリーク 225ヤード
ユーティリティ 210ヤード
5I 200ヤード
6I 190ヤード
7I 180ヤード
8I 165ヤード
9I 150ヤード
PW 140ヤード
50° 125ヤード
54° 110ヤード
58° 90ヤード

この辺の±5ヤードをコントロール出来る様になれば面白くなります。


もう少し体幹と足、指を鍛えれば実現に近くなるかもしれません。

簡単ではありませんが来年のゴルフシーズンには段階を登った姿を見せます♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




【Welcome】
現会員様のご紹介でN.K様 ご入会されました。



【お問い合わせ】

安齋隆文

080-4926-0916

anji-since2012@softbank.ne.jp
by anjigolf | 2013-08-14 21:50