人気ブログランキング |

Anji Golf Academy安齋プロの日々のつぶやきです。


by anjigolf

<   2013年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

俊ちゃん会【21】

俊ちゃん会【21】

今日は四月の陽気らしくポカポカ陽気♪
ですが、花粉注意報(~_~;)
鼻はズルズル。
目の周りはボーっとしています。


松井会長、内野プロ、鳥海プロ、小石プロ、小浜プロ、アマチュアのSさん、安齋の7名が今日のメンバーです。

メンタルテストとドライバーが本調子なのか?アイアンの復調とアプローチの距離感が今日の課題です。


ドライバーは…
座間キャンプだと暴れます(゚o゚;;
アイアンもインパクト周りが微妙に緩む。
いくつか良いショットは出ましたが、まだまだです。

見所と言えば、今年初のイーグルを獲りました。

17番パー5
ドライバーはFWセンターを捕え、残り160ヤード。
7Iのライン出しのコントロールショットか8Iのフルショットかの選択肢。
8Iだとピンまで行かないのをイメージし、7Iを選択しました。
ピンの左に出た打球は軽いフェードを描き、ピンの左2.5mにオン。
パッティングは出だしに傾斜が掛かり、カップ周りは平の繊細なライン。易しくはないです。
打つ前のイメージは、外す事は除外し、パッティングに臨みました。
出だしは傾斜にフラれて右に流れ、カップに向きを変え、ど真ん中からカップイン‼

今年に入ってイーグルパットは10回くらい打ってますが、初めて入りました♪

イーグルって獲れる時は立て続けに獲れますが、獲れなくなったらトコトン入りません(-。-;
やっと来た感じ♪

これからしっかりスイングチェックとメンタルチェックをしてどんどん機会を増やしていきます(*^^*)


1R目は春の陽気でボケボケ頭(~_~;)でしたが、1.5R目に組み替えをし、松井会長、鳥海プロ、小浜プロと回りました。

ボケボケ頭がいきなりスッキリ!(◎_◎;)
完全な試合モードに切り替わり、スタートホールをいきなりバーディー。
先程て、全然違う雰囲気に皆真剣!
煽り煽られながら、『この機会はムキになる絶好の機会とスイッチを切り替え、攻めまくりました。』
バーディーもたくさん出ましたが、木の根元に行ったボールを左打ちして、空振りなど大荒れのゴルフ^^;
久しぶりにリミッターが外れた感じで楽しかったです♪

ドライバーを飛ばしたり、ピンにつけないと勝てる気がしない。
こんな気持ちでチャレンジするのって幸せですね(*☻-☻*)

約一ヶ月後には静岡カントリークラブ浜岡コースで試合が控えています。

試合モードになれば、ムキになる自分がいる。
久しぶりに思い出した貴重な一日でしたo(^▽^)o



【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-28 15:47 | ゴルフ
THE NEXT 鶴舞カントリー倶楽部


2月26日、千葉県の鶴舞カントリー倶楽部で次世代ツアー THE NEXTが開催されました。

千葉で活動していた時の仲間である伊藤繁プロが活動を引っ張っており、主旨に賛同しているプロが参加しています。
3〜4ヶ月に一回の開催ですがプロもアマも参加出来、ルール講習などもパーティーでやっていますので競技思考があるアマチュアの方は是非ご参加下さい(^_−)−☆


この時期にしては陽気は最高でした。暖かい日が指し、涼しい風が程よく熱くなった頭を冷やしてくれます(*☻-☻*)


車の通勤ラッシュなどに重ならない様に私は試合ではいつも一時間半前には会場入りします。
早めに入り、食事を摂ったり、ウォーミングアップしたり、久しぶりに会う仲間と談笑したり…

車の運転で堅くなった体を歩いたり、口を動かしたりしながら解すわけですが、現地の気候にも体を慣らす意味も含まれています。


通常、朝の練習を行う事は少ない私ですが、この日はドライビングレンジに行きました。
約30球を9I、1W、5W、7Iの順に打ちますが、9Iはボールを打つ事の慣れに使い、1Wは体を動かす事に使います。
5Worユーティリティクラブorミドルアイアンは、その日のコースで使うであろうクラブを主に考え、最後の7Iはスイングを整える為の仕上げです。
自分なりの意図がありますが、経験の中で覚えていったものなので皆さんも固定観念に囚われずに、自分なりの入り方を培っていって下さい。

さて、朝の練習では…
普段出ないフックボールが出ていました(゚o゚;;
これにはビックリ!
風は左からのスライス風が吹いています。

『う〜ん… さて、どう考えようか?』

こういう場合、大きく考えて二通りの考えが浮かびます。

①普段のスライス系に短時間で強制的に戻すか。

②このままフックボールに従うか?

私は②に従います。
近頃、スイング改善に取り組んでいて自然の中での出来事だと認識して、今日の持ち球が決定。

この時の注意点はスイングリズムと意図した時にスライス系をコントロールして打てるか?と言う事。
スイングリズムやテンポに気をつければドローボール。
必要な時にフェードボールが打てる事。

後は朝の練習で気付いた事を実行するだけです。


ドライビングレンジからパッティンググリーンに移動した時にアクアラインが事故渋滞と耳に入ってきました。
私が会場に着いた頃(7:00過ぎ)に起きたらしく、心の中で早めに入って良かったと実感σ(^_^;)


グリーンは相変わらずの速さを保っており、楽しいラウンドの予感♪

しかし、ボール一転がりの様な繊細なタッチが出ません!?(・_・;?

何回も何回もボールを転がし、タッチを掴もうとするも掴みきれない感じのままスタート。



今日のテーマは…

はい!もちろんメンタルテストです♪(v^_^)v
ゴルフシーズンに向けての試し合い♪
何が起きても、次に引き摺らない様な気の持ち方を習得します。


良い雰囲気の中、スタート。


ドローボールをイメージしたティーショットはビックリするほどのナイスショット!
軽いドロー軌道を描きボールは右のFWを捕えました。
滞空時間の長〜いビッグボール。

その後もドライバーは快調。
使用7回の内、ややミスしたのは4、9番。
後半は10、11、12、18。
使用14回の内、8回はスタートホールで打った様な綺麗なドローが出ていました。

少しミスしたホールは、調子の良さからの振り過ぎ感(-。-;
何事も程々ですね^^;


普段ドライバーに苦労して、アイアンでカバーしていますが、この日はアイアンがビックリするくらい当たりません(-。-;


月曜日に私の信頼するクラフトマンの新堀タカアキラ氏にドライバーを新調する相談をしていました。
私のギャップが、アイアン良い時はドライバーのコントロールが悪い事。
この日みたいなレアなケースではアイアンが当たらない?

ここがクラブセッティングの難しさ。

しっかりしたスイングをした時に応えてくれるクラブ。
これが望みと伝えました。

今のドライバーは夏がくれば威力を発揮してくれます。

飛ぶと噂されればバカ売れする時代…

本当にそれで良いのかよ⁈!?(・_・;?

コースマネジメントが出来ないクラブって使えないでしょ?^^;


佐藤プロも『当たれば250行く人よりも、確実に200ヤード打てる人のが飛ばし屋』と話しています。
私も同感!

ティーショットの距離感を出せるからセカンドショットからが計算出来る。
グリーンに乗せるのか。アプローチし易い場所にレイアップするのか。
コースマネジメントってそういう事です。

つまり試合で使えないクラブは用を成さない。

これが新堀氏に相談を持ち掛けた事です。



ラウンド中は参加者全員がグリーンに苦労した模様です。

私はセカンドショットに苦労して、メンタルテストとしては凄く役に立ったラウンドです。

結果は83の5位。

優勝は坂本龍楠プロ75。

プレー前は調子良いがスコアが出ないと言っていましたが、流石ですね^^;

次は勝てる様に頑張るとして、ラウンド中は色々ありましたが、メンタルテストは上々かな。

プレーが上手くいかず、カッカする事もありましたが、次のショットに引き摺らない事。

まだまだ挑戦は続きます♪(v^_^)v


また裏話でも書きますね(^_−)−☆



【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-27 22:03 | ゴルフ

2月25日

2月25日

1991年2月25日…
私が初めてホールインワンを達成した日です。

市原ゴルフクラブ
東の7番ホール
122m(当時はメートル表示。実質133.4ヤード)

私の妹の誕生日と相まって、最初だけに強烈に記憶に残っています。


以前、Anjiのブログに書きましたが、ゴルフを始めて3ラウンド目の出来事。


私の友人の勤め先、品川プリンスホテルのコンペ。

その日は全然当たらない!

本当に当たりませんでした(~_~;)

後にも先にも、こんなに当たらないのを経験したのは初めて!(◎_◎;)


確か、両ハーフ共に60台だったと思います。


後半のハーフ。
迎えた7番パー3…

ニヤピンが掛かったパー3。

ニヤピンのフラッグはグリーンの端に立っていました。

頭の中で『グリーンに乗せれば取れる!』と思い、8番アイアンを抜き、思い切りショットしました。

この日、当たったのはこの一回だけ!

芯を食った打球はピン目掛けて一直線…

ニヤピン賞を獲ったと実感。

ピンの手前でワンバウンドした球は、そのままカップイン‼!(◎_◎;)

は⁈!?(・_・;?

入った⁈ よね⁈


122mダッシュ!
カップの中を見ると…


はい!
入ってました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


実はランチタイムのやり取りでバーディー出たら、賞金○○円。
イーグルなら○○円。
じゅあホールインワンは?

そんなの100万だ!

なんて会話がありました。


当然、パーティではその事に触れる人は皆無。


でも、皆さん祝福してくれました(*☻-☻*)


生きている限り、思い出深い出来事です♪(v^_^)v


あれから23年。

その間に一回しか出てません^^;


また出る日を強く願ってます(*☻-☻*)




【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-25 20:54 | ゴルフ

最近4週間【レッスン】

最近4週間【レッスン】

会員様、いつもありがとうございます。
皆さんのスイングベースが出来てきたので細かい部分に入ってきました。

ここ4週間でやった事をまとめますのでしっかり整理しておいて下さい(^_−)−☆


①打ち出し方向

後方線から見た真っ直ぐと、アドレスした時の真っ直ぐにズレがあり、アドレス時に見える打ち出し方向。
本当の意味を知る事。

自分が打ち出したい方向に打ち出そうとした時、手で出した時と、肩の回転で出した時の確率の違い(距離感も含めて)

コースで間違いやすいので、しっかり覚えて下さい(^_−)−☆



②クラブの入口、出口

正しい打ち出し方向にボールを出す時にハーフウエイバックとフォロースルー時(クラブの入口A、出口A)の習得。
かなり大事です。



③自然体と言われるバランス

自然体と言う言葉を曖昧に捉えてはいけません。
『力が入るとダメなんだよな〜。』
無駄な力みとはどこから来るのか?
力を抜くのではなく、力の入れ方が重要です。
最近では、左右と前後のバランスについて説明しました。
ラウンド時の素振りの意図も理解して下さい。



④リズム=スピード感

『良いリズム』
『リズムが悪いんだよな〜』
など流行り言葉の様に言われていますが、『リズム良くスイングする』事の悪癖…
《リズム良くスイングする》ではなく《スピード感を一定にする》のが結果、良いリズムを生みます。
ドライバーは速く振るは大間違いです。



⑤自然体で良いリズム感を持っていれば、アドレスで左肩を押された時に跳ね返る様に切り返しに変わり、ストレスないダウンスイングが出来ます。


これからゴルフシーズンがきます。
練習で覚えた事をコースで実践出来る事をいつも念頭に置いて練習に励んで下さい(^_−)−☆







【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-24 15:46 | ゴルフ

鎌倉カントリークラブ

鎌倉カントリークラブ

23年前、私がゴルフデビューして上達する切っ掛けとなった鎌倉カントリークラブ(アルバイトキャディー)。
今はコースレッスンで使わせて頂いています。

コース、クラブハウス自体の大きな変化はほとんどなく、昔のままがです。
古き良き時代のゴルフ場がそのまま現存しています。



若かりし頃、夢中でボールを叩いていた時期と比べて飛距離は30ヤードくらい落ちていますが、つまらないボギーを打つ事は少なくなったかな?(^_-)

当時は350ヤード以内のパー4を全てワンオンさせようと振りちぎっていました。
鎌倉カントリーのパー4でワンオンに成功したのは4番、7番、15番、17番。
他のパー4は2番が残り30ヤード、5番が残り20ヤード、11番残り30ヤード、14番残り30ヤード。本気で乗ると思っていた時代です(*^^*)

今は残り距離を何ヤード残すか考えながらマネジメントをしています。(ボギーしにくくなった原因かな?)

当時は従業員側の人間。

今はお客側です。


鎌倉カントリー、鎌倉パブリック、天園ゴルフ練習場、コース管理課、従業員の方のほとんどが快い対応をしてくれます。
修善寺カントリークラブに行っても同じです。
手塚オーナー、鎌倉カントリークラブの田中社長、鎌倉パブリックの浜村支配人の教訓なのでしょうか(*^^*)


レジャーであるゴルフ。

来場者が快適なプレーをし、一日楽しめる環境を提供してくれている事に感謝したいと思います(^_−)−☆




【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-22 21:53 | ゴルフ

俊ちゃん会【20】

俊ちゃん会【20】

恒例の俊ちゃん会です(*^^*)


メンバーは…

〔1組目〕
松井会長 内野プロ アマチュアのTさん

〔2組目〕
小浜プロ 横山プロ アマチュアのSさん 安齋の7名です。


朝のグリーンコンディションは重々しい感じ(~_~;)

晴れではありますが、風が冷たい!

スタート前のプロショップで、ウエッジと睨めっこしてました。
私が使用しているのは旧溝のウエッジの為、いつか新調しなければならない為、以前から気になっているスピナーが入ったミズノ製のウエッジを購入するか思案に暮れていました。
これからゴルフシーズンが始まるので、購入するなら早い方が良いと言う事で決定!
早速ラウンドで試します♪(v^_^)v

今日の目的はウエッジの使用率を上げるマネジメントです。



1番パー5
ティーショットは左ラフ。
セカンドを3Wで残り70ヤード。
SWを58度から56度にした為に距離感が出るのか?
最初の使用としてはまずまずですが、ボールが右に飛び出しました。
思ったよりは飛ばない感じ。
カラーからのサードをショートして、入らずボギースタート。

グリーンの重さに苦しみ全員ボギー!(◎_◎;)


2番パー4
ティーショットは左ラフ。(飛んでます)
残り65ヤードをSWで2.5m。
やはり右に飛び出します。
入れてバーディー。
小浜プロ入れ返してバーディー。


3番パー4
右FWから6Iで2.5m。
入れてバーディー。
小浜プロもバーディー。


4番パー3
左手前のベアグランドからSW。やはり右に飛び出します。
パーパット外してボギー。


5番パー4
ドライバーで右のラフ。
木がスタイミーです。AWで木にかすり手前のエッジ。
もう一度AWで打ちますがオーバー。返し外してボギー。
(AWのアプローチは球足伸びます)
横山プロバーディー。


6番パー5
アゲンストですが、ボールは飛んでます。残り250ヤードをグリーン手前ピンまで25ヤード。
SWで寄せてバーディー。
(先週のピリット会からバーディーとボギーの繰り返し)


7番パー4
右ラフからPWで2.5m。
絶好のバーディーチャンスを右に外してパー(-。-;


8番パー3
左からのアゲンストを6Iで左の池。ドロップエリアから寄せてボギーで切り抜けます。


9番パー4
FWから残り210ヤードを5Wでピン筋!
ベタピンと思ってたらグリーンの重さが災いしてピン手前8m。
パー。


フロントナイン37
小浜プロ36
横山プロ38


10番パー3
右手前カラーからSWでダフリ!(◎_◎;)ボギー。
横山プロベタピンのバーディー。


11番パー5
ティーショット右のホールから上手くフックをかけましたが、桜の木の下。残り100ヤード。モグラの穴の上にボールがあり、低いフックをかけようとしましたが、木に当たりボールの行方がわかりません(゚o゚;;
探し回ってFWにありましたが、残り130の打ち上げ。
乗せてボギー。
横山プロバーディー。


12番パー4
ティーショット真ん中から残り130ヤードを9Iでベタピン♪
決めてバーディー。
横山プロバーディー。


13番パー4
残り上り90ヤードをPWで3m。
左を抜けてパー。
横山プロバーディー。(4連続バーディーで−2)
一気に逆転されました(-。-;
『全部バーディー行っちゃえ!』


14番パー4
右の林から乗らず3オン3パットのダブルボギー。
横山プロアプローチをかするもパーパット外してボギー。


15番パー3
アゲンストの中3Wで低く打ち出しましたが、左の傾斜でカートパスを戻り残り50ヤード。
寄せましたが外してボギー。
(SWが新しいのでスピンがよくかかります)
横山プロボギー。
(私と一緒でバーディーかボギー)


16番パー4
左の林からフックをかけて左カラー。
パターで入れにいきますが、パー。


17番パー5
ティーショットFW。
残り225ヤードでしたが、泥が付いています。フックを警戒するも予定通りフックして木に当たり戻り50ヤード。
寄らず入らずパー。
横山プロバーディー。
(ハーフで5バーディーは凄いな)


18番パー4
右ラフから3Wでグリーン手前。
SWでスピンかけて上手く寄せるも入らずボギー。
横山プロボギー。



調子が完全ではないもののドライバー、アイアンが良くなってきています。ウエッジも慣れれば使えそう♪
パッティングも良いスピードが出てきていますし、これから楽しみです♪


※今日はスタート前にメンタル対策として昨日のブログに載せた宮里藍メンタル対策をテスト、実行。
バーディー獲ってもボギー打っても穏やかイメージ(甥を連れて海に砂遊びに行った事をイメージ)を実行しました。
かなりストレス軽減です!
これにはビックリ!(◎_◎;)

こんなに効果があるとは知りませんでした。
いつもなら失敗を無理矢理取り返そうと頑張る自分がいますが、今日は目の前にあるボールを打つ事に専念出来た印象です。
無駄な力を抜くのに苦労しまくっていた事が嘘の様に効果が出ました。
もっと良いイメージがあるかもしれませんし色々試してみる価値がありそうです(*^^*)


今日はドタバタしましたが、ウエッジとメンタルの部分での収穫あり!
今後のレッスンに活かせる教材GET!
皆さんも試してみる価値ありますよ(^_−)−☆


スピナーのウエッジを購入する切っ掛けとなったのは朝の松井会長の一言がありました。
今後自分のものにしていきますσ(^_^)




【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-21 21:40 | ゴルフ

富里オープン裏話

富里オープン裏話

プレー終了後、パーティー(懇親会)をして解散してから場所を移動して反省会をやりました。
その時の会話(裏話)を少し…


目土の話は昨日のブログの通り。



競技などの試合時のメンタルの話として宮里藍選手の話題になりました。
何かの試合中、ヘビーラフから空振りを含めトリプルボギーを打った次のホール…
ティーインググラウンドで、視線が定まらずにボーっとしている様子。
プレー終了後のインタビューで『あのトリプルボギーを打った後、意識がボーっとしてましたね?』みたいな内容の質問に対して宮里藍選手は『あの時は故郷の海を思い出していたんです。』との回答だったらしいです。

プレー中、次のホールはど真ん中にティーショットを打ち、見事バーディーを奪ったそうです。

そのトーナメントは3位に入ったそうです。

私は見てませんでしたが、ご覧になった方も多いと思います。



ゴルフのメンタルは凄く難しいところですよね(-。-;

ミスやアンラッキーな事があり心中穏やかではなくなる時に、ここ一番の堪え所で通常は頑張り過ぎてしまう。
自分の心が波打つ時に故郷を思い出してリセットする。
しかも、バーディーと言う結果を残す!

本当に素晴らしい選手ですねσ(^_^;)

必ず結果がついてくるとは限りません。
気持ちをリセットした時に裏付けとなるのは普段の練習量だと思います。


工夫して練習を楽しくやるのも才能です。






【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-20 19:34 | ゴルフ
富里オープン IN美浦ゴルフ倶楽部


今日は恒例のビジネス交流会含むゴルフコンペ【富里オープン】で美浦カントリー倶楽部に来ました。

ゴルフ場の支配人、ホテルの支配人、会計士の先生、各業界の社長など出席者はバリエーションに富んでいますので色々なお話が聞けます♪
今後のAnji Golf Academyの発展に繋がると思います。



私は初めての美浦ゴルフ倶楽部。
今年の男子ツアーの試合会場です。

チャンピオンティーから全長7010ヤード。
長さの厳しさよりはグリーンのアンジュレーションが難しかったです。

雨模様の中でグリーンのスピードもあまり落ちる事なく、さすがツアー会場と言ったところでしょうか。


更に素晴らしいのが、練習施設!

0番ホールと異名があるらしい1ホールを贅沢に使ったドライビングレンジ。

パッティンググリーンの質の高さ。

アプローチグリーンまで完備しています。



夏の良い時期に合宿をするには絶好の環境です。
私も夏の良いコンディションでプレーしたいと思いました(*^^*)


私が今日初めて知った事に目土の仕方があります。

今まで私がやっていた目土の方法は、ディポットに砂を入れて平に均すでした。

ところが、やや多めに目土した後に砂が平にならない程度に軽く踏み、山盛り状態にしておくらしいです。
これは、フェアウェイにボールが行った時にディポットに入りにくい目土の仕方と教わりました。

本来、6インチプレースとはディポット跡の芝の復元を妨げない様にと、芝生保護の為です。
6インチプレースでプレーしているとゴルフ本来の面白さを損ないますが、ナイスショットした時にディポット跡に止まったりする理不尽さの確率も減り、更にあるがままの状態でプレー出来る!

正しい目土の仕方を知るだけでゴルフ環境を良く出来ます。
ゴルファー全体が正しい事を知ることは、巡り巡って自分に返ってきます。


こんな些細なことでも重要だったりしますね(^_−)−☆



【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-19 22:23 | ゴルフ

試合(試し合い)への準備

試合(試し合い)への準備

競技やコンペなどの試合で頑張って良い成績(スコア)を残す。

誰もが良いスコアを出したいですよね(^_-)
当然、気持ちだけではスコアに繋がりません!
しっかりプランを立てた練習に裏付けされた物が下地にあるのは言うまでもありませんが、ゴルフを始めて初心者から脱却した頃に練習の質が求められます。


まずは《目標設定》。
順位?スコア?

自分が立てた目標に対して試合当日までに何を消化し、吸収していくのか?

※苦手科目を克服して失敗を少なくする?

言うのは簡単!行うは難し!

苦手克服は簡単なものではありませんよ^^;
練習頻度によりますが、年単位の時間がかかると思って下さい。

では、どの様に考えるか?
苦手科目は得意な物に近づけていく努力をして下さい。


順位は相手あってのものですが、スコアの目標設定ならイメージしやすいと思います。

練習ラウンドに行きコースを知る事から始めて、今の自分の実力ではどの位のスコアが出せるのか?
練習ラウンドでダブルボギーにしてしまったホールをなんとかボギーやパーに出来るホールがないか?と考え、試合当日までに必要とされる部分を強化していきます。

予定通りの練習を重ね、順調であれば良し!
しかし、必ずしも順調にいくとは限らない場合もあります。

試合当日が迫っている場合、自分に出来る事の整理に置き換え、試合に臨みます。

必ずしも上手くいくとは限りませんが、試合の度に1ストロークへの執着を持って臨めば、今後の貴方の経験値はグッと上がる事と思います。

試合に挑んでいるのが上級者ではなく、試合で鍛えられたのが上級者としてプレーしている事実も踏まえて読んで下さい(^_−)−☆







【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-17 15:55 | ゴルフ

会員様へ

会員様へ

今年に入って、レッスンではスイングやエーミングの細かい部分について説明してきました。

一年を通じてスイングの根本となる動き【肩の回転】を何が何でも覚えてもらい、スイング作りの細かい部分を整える時にも必ず肩の回転が根本にある事!
これはこれからも変わりません(*^^*)

Anji開校してもうすぐ一周年です。

皆様の上達を計るコースでのイベントを練っていますので楽しみにしていて下さい(^_−)−☆





【お問い合わせはこちら】

08049260916

anji-since2012@softbank.ne.jp

安齋隆文
by anjigolf | 2013-02-16 22:59 | ゴルフ